奈良の観光スポット・宿・イベント情報をお届け!

仏像・鹿・柿の葉寿司!奈良の魅力を1度に堪能できる王道モデルコース

モデルコース

京都や大阪、神戸と合わせて関西旅行などとなった場合、奈良の滞在時間は限られているかもしれません。短時間で奈良らしさを味わうには?やはり大仏や数々の美しい仏像。神様のお遣いである鹿。食べ物なら柿の葉寿司。

そういったもの1度に堪能できる4時間ほどのモデルコースをご紹介します。

モデルコース概要

9:00…近鉄奈良駅

出発は奈良公園の玄関口になる近鉄奈良駅。JR奈良駅は少し離れてるのでご注意を。

近鉄奈良駅

改札を出ると今や全国区になったゆるキャラせんとくんがお出迎えです。

せんとくん

地下にある駅から地上に上がってください。まず見えるのが行基さんの銅像。地元の方々の待ち合わせスポットです。

行基さんの銅像

そこから大通りを渡るとすぐのところにあるのが東向き、奈良公園に向かうバス乗り場です。写真は奈良交通のバス案内所。こちらで路線図を手に入れるとわかりやすいですよ。この向かって左手にバス停「近鉄奈良駅」があります。

バス乗り場

今回のプランで使うバスは1番のりばから発車の奈良交通バスになります。ここから発車のバスでしたら市内循環でもそれ以外でも大丈夫。割と頻繁に動いています。さすが観光主要地といったところですね。

時刻表

まずは一気に「東大寺大仏殿」まで目指しましょう。10分ほどで「大仏殿春日大社前」バス停に到着です。

9:30…浮雲園地で鹿と触れ合う

バスを降りると早速鹿たちがお出迎え。

鹿

まずは奈良公園の中心部にある浮雲園地へ。ここにはたくさんの鹿たちがいて触れ合うことができます。

鹿

【奈良市】奈良公園内にある「浮雲園地」で四季折々の景色と鹿に癒される
奈良と言えば世界遺産である春日大社や、大仏がである東大寺が人気です。でも奈良らしいイメージのものとして「神の遣いである鹿に会いたい」というのもあるかと思います。 広い奈良公園の各所で鹿を見ることができますが、なかでも「浮雲園地...

また、奈良公園の奥には出産時期のメス鹿を保護している鹿苑(ろくえん)があり、6月の期間限定で間近で鹿の赤ちゃんを観ることもできます。6月ならぜひ訪れてみてください。

【奈良市】奈良公園の奥深くにある「鹿苑(ろくえん)」へ生まれたての子鹿を見に行く
奈良公園といえば鹿!鹿は国の天然記念物に指定され、5月中旬~7月頃に出産シーズンを迎えます。この時期のメス鹿の気性はとても激しく、観光客とのトラブルを防ぐためにも公園内にある鹿苑にて一時的に保護し、生まれたての赤ちゃん鹿を一般公開しています...

10:00…東大寺大仏殿にて東大寺盧舎那仏像鑑賞

鹿と触れ合った後は東大寺の参道を進み、南大門をくぐります。

南大門

【奈良市】建立800年以上!東大寺の正門「南大門」と「金剛力士像」
東大寺の正門にあたる南大門。 それはとても大きく、またそこからは圧倒される力強いパワーを感じます。わが国最大の山門で、まさに東大寺の大仏さんのスケールを表していますよね。 とても古いもののように感じますが、どっしりと揺ら...

そのまま直進すると正面に見えるのが東大寺大仏殿入口。

東大寺大仏殿入口

そして奈良の大仏さん「盧舎那仏」とご対面です。

東大寺大仏殿

【奈良市】とにかく大きい!人生で一度は見ておきたい「東大寺」の大仏さん
誰しも必ずその存在は知っている、日本で1、2を争うほど有名な大仏さんと言っても過言ではない東大寺の大仏。しばらくお会いしていなかったので久しぶりに会いに行くことにしました。 この日は正面の門が開いていて、年に2日だけこの門から入ること...

たっぷり見学したあとは引き返して先ほどのバス停付近まで戻ります(徒歩5分ほど)。

10:40…「夢風ひろば」でお買い物

交差点で右手に折れてすぐの所にあるのが「夢風ひろば」。

夢風ひろば

おすすめは奈良を代表するグルメ「柿の葉寿司」の購入です。ここにもせんとくんがいますね。

柿の葉寿司

【奈良市】奈良と言えば…が揃っている!「夢風ひろば」でお土産を探す
東大寺のすぐそばに「夢風ひろば」という一画があります。県内のおいしいものや美しいものが集まり、観光客で日々賑わっているスポットです。 なかには観光案内所も併設されていてトイレ休憩にもピッタリ。東大寺や春日大社観光の途中で少し立...

せんとくんを片手に歩きながら、先ほどのバス道を引き返します。

11:10…興福寺国宝館で阿修羅像鑑賞

15分ほど歩くと左手に出てくるのが興福寺。こちらは興福寺五重塔です。このあたりも鹿がたくさんいますよ。

興福寺五重塔

その興福寺の国宝館には美男子仏像として世界的に有名&人気の阿修羅像がおられます。ぜひとも見ていただきたいと思います!写真は看板より。阿修羅独特の立ち姿が看板からも伝わってきます。

看板

【奈良市】奈良観光で「興福寺」は外せない!五重塔や阿修羅像から古都を思う
近鉄奈良駅から徒歩5分ほど。奈良公園の入口あたりにあるのが興福寺です。 立派な五重塔が美しく、また美男子の仏像として有名な阿修羅を拝観することができるため、奈良観光では大人気のスポットです。 2010年の遷都1300年祭より再建...

12:00…県庁でランチタイム

たっぷり鑑賞したころにはおなかがすいてくるころかと思います。興福寺の対面にある奈良県庁の屋上で先ほどの柿の葉寿司をいただくのはいかがでしょうか。

奈良県庁

実は奈良公園内では公園といえどもお弁当などを食べるおすすめの場所があまりありません…。なぜなら、どこもかしこもかわいい鹿の落し物があるからなんですね。

ですがさすがに県庁の屋上には鹿がいるわけもなく。若草山や興福寺などを眺めながら食べる柿の葉寿司。

柿の葉寿司

奈良らしさを堪能できておすすめです!

県庁からの景色

そして荷物を持ち歩きたくない…という場合にも県庁は使えますよ。ひとり旅ならではの気ままなランチもぜひ計画してみてくださいね。

【奈良市】とっておきのビュースポット!静かに古都を眺められる「奈良県庁」
奈良公園の中にある奈良県庁。日常的に一般来場が可能ですが、実はこの屋上から眺める景色がとても素晴らしいのです。 まず近鉄奈良駅に到着。そこから奈良公園方向に向かって5分ほど歩くと、左手北側に県庁が見えてきます。 見た目に...

13:00…近鉄奈良駅

県庁でランチとビュースポットを堪能したら、スタート地点の近鉄奈良駅へ戻ります。徒歩5分ちょっとです。

今回は9時スタート、ランチも食べて13時には駅に戻ってくることができる4時間ほどのコースをご紹介しました。

この記事を書いた人
石川つむぎ
「知らなかったものに出会える」そんな旅が大好きです。景色、歴史、食べ物、言葉。そして自分の中の感性や感情。それらと出会えたときの気持ちを大切に文章に綴っていきたいなと思っています。みなさんもhave a nice trip!!
#奈良ひとり旅ガイドをフォローする
モデルコース
スポンサーリンク
#奈良ひとり旅ガイドをフォローする
奈良ひとり旅ガイド