奈良市

【奈良市】とっておきのビュースポット!静かに古都を眺められる「奈良県庁」

奈良県庁

奈良公園の中にある奈良県庁。日常的に一般来場が可能ですが、実はこの屋上から眺める景色がとても素晴らしいのです。

今回は奈良県庁の見所と屋上から眺められる景色をご紹介します。

最寄り駅は近鉄奈良駅

奈良県庁

奈良県町の最寄り駅は近鉄奈良駅。そこから奈良公園方向に向かって5分ほど歩くと、左手北側に県庁が見えてきます。

循環バス

ちなみに県庁前のロータリーには運行日が限定されますが、奈良公園内を100円で廻ってくれる循環バスも停まります。次の目的地にも向かいやすいですよ。

案内所係員さんの衣装

中に入ると案内所係員さんの衣装が県庁とは思えない格好にちょっと驚く…かも。

奈良を一望できる屋上広場

庁舎正面玄関の左側にあるエレベーターでまずは屋上に上がります。

屋上

屋上に到着すると…地上の混雑とは別世界の静けさ!

人気の観光スポットはどこも観光客で大賑わいですが、ここは地上の喧騒とは違って静かに古都を眺めることができるとっておきのビュースポットです。

西方向

西方向・・・遠くに生駒山が連なっています。頂上のテレビ塔がかわいい!目を凝らすと平城宮跡にある真っ赤な大極殿や朱雀門も確認できます。

南方向

南方向・・・左にあるのは興福寺の五重塔。遠くには葛城山から金剛山まで見ることができます。

東方向

東方向・・・ぜひ見ていただきたいのがこちらの景色!東大寺大仏殿や若草山といった奈良らしいポイントが一望できます。

観光地によくある、「何が見えるのか」看板もあるので、楽しみながら景色を眺めることができますよ。

値段もお手頃な食堂

最上階(6階)には、11:00~14:30(ラストオーダー14:00)に限って一般開放されている食堂があります。

もともとは職員のためのものでしたが、奈良県産の食べ物がおいしく、そしてお手頃な値段で提供されているとあって、口コミで広がり数年前に改装。一般の人でも入りやすい雰囲気になりました。

食堂

誰しもが一度はお世話になっていると言える学生食堂、社員食堂、従業員食堂…。そんななじみの深い雰囲気です。

メニューは日替わり定食(520円~)、カレー(430円)、うどん・そば(290円~)などのほか、小鉢類(80円)やお弁当(490円)などがあります。

お弁当は持ち帰りできるので、屋上で食べるのもいいですね。

本日の奈良県産

奈良県産の食材も使われているようで、「本日の奈良県産」なども提示されていました。

景色

それに何より嬉しいのがこの景色!

あまり高い建物を建てることができない奈良において、興福寺の五重塔の上層階を同じ目線で見ることができる場所はそう多くありません。

この素晴らしい景色を見ながら食事ができる、なんとも贅沢なひとときです。

夜においしいものをがっつり食べようとか、食べ歩きも楽しみたいな・・なんて計画を立てるなら、お昼はサッと軽めに、そして景色も堪能できる奈良県庁をぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
石川つむぎ
石川つむぎ
「知らなかったものに出会える」そんな旅が大好きです。景色、歴史、食べ物、言葉。そして自分の中の感性や感情。それらと出会えたときの気持ちを大切に文章に綴っていきたいなと思っています。みなさんもhave a nice trip!!